100

ー 奈良の銘木を使ったセルフメンテナンス健康法 ー


玉島麻理 様

奈良県県在住50代女性
合同会社グランツ役員
2011年よりご愛用

佐田さんに子どもの足の大切さを教えていただいたのは10年前。 
そこから私の足育の活動は始まりました。 

丸太の平均台で足を育むため、足育教室では赤ちゃんから小学生まで なくてはならないものになりました。 ログビート ジェミニを使っての運動は実際に私がやってみて、「これはいい!!」と直感^^ 

最初、足と手と動きがバラバラでした、回を重ねるごとに、時に足をプルプルさせてながら・・・ 時に汗をかくほどに、隙間時間にいい運動が自宅でできます。 

現在、足育教室には約50名、また療育の教室には約30名の子ども達が通ってきてくれています。 その子ども達に、掛け声や音楽に合わせてログビート ジェミニを利用しています。 足裏からの感覚の受容 ステップの際の感覚の統合 腕も合わせるとかなりの運動量です。 音楽に合わせてピタッとできたときの達成感。 足育と療育の子ども達に、なくてはならないものになりそうです。 コロナ禍で運動量が圧倒的に少なくなった子ども達と 在宅等で歩数が減少している私たち大人の運動として 畳半畳でできるログビート ジェミニはお薦めです。 私も自分自身の健康のために、 また、いつまでも自分の足で歩けるようにログビート ジェミニを日課に取り入れパワーアップします。

木枕腰枕は2011年、佐田さんのウッドサイズ試作品当時からのヘビーユーザーで、慢性的に起こる腰痛、肩こりなどをばっちりセルフメンテナンスしています。

たくさんの方に広がることを応援しています。

■足育教室での利用風景

木村英司 様

「紙1枚」思考整理の専門家

■オンラインサロン
1chi-Meister Felice(イチマイスターフェリーチェ)
■チームコンサルティング
1chi-Meister チームING 主宰 木村英司

遅い時間までオンラインのセミナーやったり、一日パソコンを使っていると、眼精疲労が辛くて頭痛や首が凝ったりしますよね。

目の疲れならば寝ることで取れますが、眼精疲労は蓄積されるっていいます。
だんだん眼精疲労を何とかしようと、目薬とかさしたり、色々試してましたが、効果は感じられませんでした。


電動マッサージ機も試しましたが、強さ加減が合わなくて、そのうち使わずじまい。 色々と試してたどりついたのが、金沢粋屋さんの「ヘソノ」と「木枕」。

この手の「木のツボ押し」も当然、試したことありました。
とんがった突起がついていたり、ニスを塗った木製のもの。
はっきり言って痛すぎるし、肌触りが気持ち良くないんです。

ところが、この「ヘソノ」と「木枕」は触るだけで、笑っちゃうんですね。
「すべすべして、気持ちが落ち着く」

桧のものを使ってますが、自然の木を、しっかりと磨き上げられているんですね。
大量生産じゃなくて、職人さんが手作りされているっていうのが、はっきりわかります。

木の温かみを感じられる。
当然、これで「さする」と気持ちがいい。落ち着くんです。

「いいことばっかり言って!」と思われるでしょ。
形が独特なんで、ちゃんとした使い方に戸惑うんです。

しかし、商品のリーフレットで説明があったり、動画なんかでも解説されていて、 しかも追加で更新されているんで、安心して使っています。

吉野杉を使っていて、しっかりと磨き込まれているので、長い間、使っていく相棒です。
「この肌触りは、いっぺん触ってみたら、病みつきになります」

 

いっちゃん 様

京都市内在住50代女性
某大学教授
2020年よりご愛用

2020年春・緊急事態宣言、発出!発出なんて日本語初めて聞きました。 あれから世の中が変わりました。仕事もオンラインになりました。ウッドサイズコミュの技術班でもある田島さんに泣きついて、zoomの使い方を教えていただいて以降、PC画面とニラメッコ。

ただでさえ脊椎側弯症で、骨盤がゆがんでいる私にとっては、目!肩!腰!あ゛――――ア○○○○A!のかわりにウッドサイズ!が「新しい習慣」に。あ゛――――気持ちいい!週3回、頑張りすぎないゆるゆる。参加自由。コロナ禍であっても「ご機嫌」に過ごせています。木枕、腰枕、ヘソノ、大人の丸太平均台を佐田さんにオーダーメードしたおかげ、ウッドサイズコミュのおかげです。あなたもいかがですか?

 

岡崎美幸 様

サロンコンサルタント
2019年よりご愛用

デスクワークが、続く中、腰が痛い、肩が凝る。でも、マッサージにいく時間がない!そんな私の助っ人です!とにかく、ちょっこっとやってみると、血が全身に流れるのがわかります!この、気持ちよさ、軽くなる感じがたまらんです

佐竹美和 様

京都市内在住50代女性
株式会社KUON KYOTO 代表取締役
2020年よりご愛用

ウッドサイズを使い始めて半年になります。

私は股関節形成不全により5年ほど前に左股関節を人工関節に置き換えています。
術後も骨の痛みはなくなりましたが、筋肉のつれや張りからくる痛みに悩まされていました。以前は整体に定期的に通っていましたが、人工関節を入れてからは人に触られるのが恐くて、リハビリのストレッチをする程度で痛みに耐える日々でした。
そんな折、同じ股関節にトラブルを抱える棚橋さんがウッドサイズ使っておられて以前と見違えるように軽快に動いていらっしゃるので、これはすごいかもしれない!と感じて購入しました。
ウッドサイズの良いところは、自宅でいつでも使えること。私は起床後、就寝前に使うようにしています。朝の凝り固まった筋肉(特に股関節周り)を腰枕でほぐし、歯磨きしながらログビートに乗り足回りの筋肉をほぐします。すると午前中の体の動きが格段に軽く!つまずきもなく!筋肉の痛みもなく!軽快になりました。
痛みがどこかにあると痛みに気を取られて集中力がどうしても下がってしまいますが、長年痛みのある世界から、痛みのない世界を生きられる喜び!これは何ものにも代えがたい喜びです!
術後こわくて走るとことを避けてきた私がジョギング出来るようにまでになれました。

また、自分だけで使用しているといくらよいものでもさぼってしまったり、いつの間にかやらなくなってしまいうのがいつもの私でした。
ウッドサイズは考案者佐田さんの楽しいエクササイズを定期的に受けられるのでウッドサイズ仲間と一緒にトレーニング出来るのも「継続」出来ている大きな要因のひとつであり、ウッドサイズの魅力です。

最後に、健康器具は往々にして部屋に置いておくと無機質で部屋の雰囲気を壊しがちですがウッドサイズは天然の木製品なので、部屋の中に置いておいても何の違和感もなくむしろインテリアとしておしゃれに存在してくれます。
作り手の思いが伝わるウッドサイズと出会えたことで、これを継続して10年、20年後自分の足で歩き続けるイメージが湧きました!考案者佐田さん、お伝えいただいた棚橋社長に感謝しかないです。

山本朗子 様

神奈川県在住30代女性
2021年よりご愛用

ウッドサイズをするようになって、1番感じているのは、家族のコミュニケーションの時間が増えました。

子供達は、佐田さんとのリモートの時間を楽しみにしています。私は、ウッドサイズを通して、息子の感覚統合について、真剣に考えています。
また、主人は、自分が使うことで、私の体の不調への理解も深めてくれています。

家族のメンテナンスをどうしたらいいのか?
一人一人が考える時間を取ることが出来ています。

また、家でできるメンテナンスは、移動時間を取らないので「やりたい」と、思ったときに、すぐ対応できますし、家事をしながら、仕事をしながら、の「ながらメンテナンス」が、ワーキングママである、私にはありがたいです。

主人もリモートが増え、机や椅子などの環境が整っていない中、不調が続いています。

家でのメンテナンス、家族みんなで続けていきたいです!


中村優子 様

京都府宇治市在住40代女性
2020年よりご愛用

佐田さんが宇治まで来てくださってジェミニを参加者で体験しましたが、もう「楽しい!」という言葉がピッタリ!

身体だけでなく頭も使うので結構必死になります(笑)リズムに合わせてバランスを取り、足裏刺激もしつつなので激しくない運動でも気持ちいい汗がかけて最高です。

私は他にも木枕や腰枕も持っていますが、今まで自分の身体をメンテナンスするという考えがなく、ハリや滞りに鈍感でした。

なにもメンテナンスせず過ごしてきましたがこれからは自分の身体も大切に、ほぐすことや流すことを感じながら五感を取り戻すことを意識し老後も自分の足で立って動けるように今から鍛えていきたいと思います!


田島由美子 様

奈良県大和郡山市在住50代女性
2013年頃よりご愛用

ウッドサイズに出会う前は、常に肩こり・頭痛に悩まされ、皮膚もピリピリとして、全身が緊張してカチコチの状態でした。
しかしウッドサイズシリーズの木枕や腰枕、ヘソノを使い続けるうちに、はじめに感じていた痛みが気持ち良さに変わっていきました。きっと体にたまっているリンパなどの淀みが流れていったのだと思います。

今は出かけるときも必ずヘソノをバッグに忍ばせ、隙間時間を利用してさすっています。
寝る前もウッドサイズで、凝り固まった体をさすり、体の緊張感をほぐすことで、おかげで寝つきも良く、ぐっすり眠れるようになりました。
そして、朝はジェミニに乗りながらラジオ体操を行い、全身を伸ばしてから1日をスタートしています。

週3回のオンラインによるウッドサイズコミュも、佐田さんや仲間と一緒に音楽にのせてステップを踏む時間は、運動嫌いの私も楽しく続けられ、毎回楽しみに参加させてもらっています。

ウッドサイズは私にとって、健康維持に欠かせないものになっています。


薮内由香 様

奈良県天理市在住50代女性
日本生命保険相互会社天理営業部勤務
2013年よりご愛用

保険の外交で車を運転していることが多いので、移動中の車のシートで腰枕をセットして使っています。1日の疲れた体を腰辺りから伸ばしたり辛い場所を擦ったりと 木の香りと手触りにも癒されながら愛用しています。もともと、肩こり、足のむくみなどもひどくマッサージや整体には通いまくりでした。これから年も重ねれば自分のセルフメンテナンスが気楽に自宅で出来ることは大切です。

先日、とあるショッピングセンターの雑貨屋さんの目に付く場所に並べられているとある健康グッズが並んであり、そのポップにはこのように書かれていました。「すき間時間に、心地よく全身を伸ばしてリラックス」と書いてあり。 ん(・_・?) まさしく 金沢粋屋さんのウッドサイズシリーズですやん(^^♪  もっともっとたくさんの方に、このウッドサイズシリーズの良さが伝わっていけばいいのにと思っています。


林原陽子 様

奈良県生駒市在住
食べもの教室sucre工房 代表

肩こりが慢性的にあり、首の可動域も少なくセルフメンテナンスできるよう、まず木枕と腰枕、ヘソノを購入し使っていました。

ここに、夫がパーキンソン病と診断され、おうちで手軽にできるリハビリ用として、ジェミニを導入しました。夫は転倒防止のため、ダイニングテーブルのそばに置き、テーブルに手をかけながら乗り、踵やつま先をつけて、ふくらはぎをのばしたり、上に手を伸ばし体を伸ばしたりと毎日ちょこっとできる運動に使用しています。

と、していると、腰の痛みが出てきました。
動けるので、ついお仕事中に動き、気がつけば、動けなくなっていました。こんな時は、すぐ腰枕、木枕に乗りセルフメンテナンス。
すると、かなり痛みもなくなり、動ける!に感動、できるだけ続けていきたいと思います。それを聞いた、同じく腰に痛みがあった夫が腰枕をあて寝落ちしています。

ここにプラス整体の先生から教えてもらった首のストレッチを取り入れ動ける体作りをしていきたいと思っています(^^)


金沢粋屋ロゴマーク

〒633-0047
奈良県桜井市橋本92-1